fc2ブログ

プロフィール

がっくんママ

Author:がっくんママ
★がっくん:2004年5月16日生♂
★元気  :2007年6月10日生♂
★車   :アラモスペンド
★出没場所:ワンコ連れで沖縄以外の全都道府県制覇
★Instagram: https://www.instagram.com/gakugenki/?hl=ja
★Twitter:gakugenki
★youtube:
http://www.youtube.com/user/gaku516


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


8月10日


ゴール地点に車も置いてきたので、いよいよ釧路川下りに出発で~す
朝方降っていたも上がって、暑い位
この時間にして良かったのかも

キャンプ場前から、塘路湖にこぎ出します。
水が汚れているわけではないんだろうけど、水面は水草でいっぱい、水も濁っている。
西湖のきれいな水に慣れているので、ここでカヌーをしていても楽しいところではないかな~
IMGP0279.jpg


塘路湖出口を目指しますが、前にぱるから出たカヌーツアーの船が数台。
心配だったけど、出口を見失う心配はなさそうです。

水草でいっぱいの湖面が、まるで十戒のように水草が割れて進路が表れているので、他の人がいなくても分かりそう


IMGP0282.jpg
鉄橋と国道をくぐって、湖から、釧路川支流のアレキナイ川に入ります。

IMGP0290.jpg
全く流れのない、静かな川です。

IMGP0286.jpg
水面に張り出した木の枝の影に逃げ込む鴨

IMGP0292.jpg
狭い水路に倒木もあって、なかなかいい感じのところです。


IMGP0293.jpg
確か、ここが釧路川との合流地点だったと思うのですが(自信ない

IMGP0298.jpg
本流に入ると、多少水の流れが見えるようになりますが、それでも川にしては本当に静かです。

IMGP0302.jpg
湖だと1時間くらいで上がるのに、2時間近く乗っているので、さすがに飽きた元気。

IMGP0312.jpg
いつものデッキに乗っていたがっくんも、飽きてママの膝の上で寝ちゃいました

IMGP0315.jpg
細岡も近くなったので、ちょっとだけ元気も前に乗せてあげました。

動画も撮ってみました



すごいクンクンしているんだけど、野生のかほりがするのかな~




7年ぶりの釧路川下り。
前回は標茶からだったから距離もあったし、カヌーも始めたばかりで楽しかったんだけど、今回はヒジョーに物足りない
あまりにもカヌーが多くてびっくり
前回は、下りてからパパが車を取りに戻ったので、一時間位カヌーポートにいたんだけど、その間下りてきたのは、ツアーの2組くらいでしたが、今回は、5分と置かずにどんどん到着していました。
しかも、残念なことに、近くに子供連れがいて、その子たちがずっと騒いでいて。。。
釧路湿原を楽しむというより、カヌーに乗ることが楽しくて大声で叫んでいて。
鳥や動物の声に耳を傾けながら、パドルの水を切る音も遠慮しながら進んでいくのが楽しみだったんだけど。
まあ、その子たちがいなくても、これだけたくさんの人が川に入っていると、野生動物の出現は期待できないかも。
このコースは、次はないかな~
行くとしたら標茶-細岡で、塘路湖組と合流する前が楽しめるか、岩保木まで行くか?
岩保木は、駅が近くになりらしいんだけど、どうなんだろう?
まあ、次にいつ行かれるかわからないので、それまでに悩んでおきます


IMGP0318.jpg
キャンプ場に戻って、すっかり乾いたスクリーンを撤収。
昨日ゆっくり入れなかった、憩いの家かや沼のへ。


ところが、、、
男湯が少年野球の団体が入っていて激混み
しかも、一度に入りきれないので、次の組が待っている状態だとか
もう一度ゆっくり入りたかったんだけど、諦めて先に進みます。


どうせなら、名の知れた温泉地で入りたいね~ってことで、川湯か摩周温泉か。
川湯はルートからちょっと外れるので、摩周温泉にしました。


お昼は、コッペパン一個しか食べていなかったので、お腹がすいて倒れそう
摩周駅前に、食堂発見
駅の広いが利用できて、バイクも停まっているので(ライダーさんは、口コミで美味しいお店を知っているに違いないと思いこんでいる)ここ『ぽっぽ亭』に決定

あっ、『摩周の豚丼』って、ガイドブックに出ているところだ

CA380274.jpg
パパが頼んだ『摩周の豚丼、ご飯大盛り』
ホントに大盛り

CA380275.jpg
ワタシが頼んだ、『摩周の恵みラーメン』
地元産の小麦が香る麺だそうですが、本当に独特の香りがあります。
(考えようによっては、粉臭い?)
また、野菜をメインにしたスープで、これも独特。
野菜の香りがたっぷりのスープ。
とっても、さっぱりしていました。
ラーメンと思って食べると、ちょっと違うかも。


次は
日帰り入浴できるところが何件かあるそうですが、設備が充実していて、唯一露天風呂のあると言うところへ行きました。


ところが、、、

時間で交替で、露天風呂があるというのが片方(その時は女湯)だけ。
貸し切り状態だったのですが、
まず露天は、そこに砂利が敷いてあって、ぬるぬるしている。
お湯のせいなのかもしれないけど、なんか気持ちが悪い
サウナはぬるい。
水風呂は、ため水のみで流していないので、冷たくない。
室内の浴槽は、源泉かけ流しではない。
なんか、全体的に不潔な感じで、急いで出てきちゃいました。

男性用はさらにひどくて、蛇口が半分位壊れている。
トイレに入ったとたん、クモの巣に引っ掛かった

他の銭湯のような日帰り入浴施設は200円なのに、ここはこれで500円。
次は絶対ないな

寝場所を求めて、一応道の駅摩周温泉へ。
ワタシ、ここの道の駅は好きじゃないんですが、パパが疲れていたみたいなので、まあ仕方ないかと。

ところが、駐車場がほぼ満車なのに、唯一空いてる場所に椅子を出して座っているおばさん達。
この人たち、場所取りしてるのかな~って感じ。

パパもここはいやだと言ったので、もう少し頑張ってもらって、評判の良い道の駅あいおいへ。


道の駅摩周温泉は、来年7月に場所をちょっと移してリニューアルオープンだそうです。
乞うご期待(って、次はあるのか


続く
スポンサーサイト



8月10日

いよいよ、今回の北海道旅行のメインイベント、釧路川下りに行きます


朝のお散歩で、
IMGP0249.jpg
標茶町郷土館
囚人を収監していた建物だそうです。


単独で川を下るには、移動の手段の確保が必要ですが。
釧路川は、電車を利用できるので、車で細岡駅まで行って、電車でキャンプ場まで帰ってきて、カヌーで下ることになります。

ところが、、、
電車が少ない
細岡から塘路に戻るのに、午前中は6:21、11:20(ノロッコ号)、11:54の3本しかありません。

選択肢は2つ。
朝起きてすぐ車を置きに行って、6:21で戻って、ゆっくり下る。
撤収を終えてから車を置きに行って、11:20で戻る。

前の日が遅かったので、すでにはあきらめていて、と言うことになっていたのですが。

片付けようと思っていると
これじゃ片づけることもできないので、諦めて、川下り後に撤収に戻ることにしました。


でも、の中、続々とカヌーが出ていきます。
朝早くに、体験カヌーの人もたくさん
もしかして、カヌーって流行ってる


片付けも出来ずにキャンプ場にいても仕方ないので、早いけど細岡に向かいます。
本当だったら、車を置きにパパだけが来るんだけど、せっかくのノロッコ号だし、家族全員で行きます。

細岡について、電車の時間まで約一時間。
カヌー以外での釧路湿原観光をしたことがなかったので、細岡展望台に行ってみようと思ったんだけど、なんと細岡カヌーポートのがほぼ満車
IMGP0250.jpg
(業者さんのカヌーを積んだカーゴトレーラーがUターンするため、真中は空けてあります。)
うちが入ったところは、ぽっかり一台分だけ開いていたので、たぶん出た車がいたのでしょう。

歩けない距離ではないんだけど(隣の釧路湿原駅のほうが近いみたい)、一時間で戻ってこられるかどうか。。。
でも、車を出しちゃったら、もう停めるところはないだろうな~

と言うことで、泣く泣く展望台はあきらめて、近くをお散歩。
車に戻って、電車を待っていたら『あとどのくらいで出ますか?』って聞かれた。
駐車場待ちの人でした。


電車の時間が近づいてきたので、細岡駅へ。
カヌーポートから5分足らずで着きます。

がっくんと元気、電車初体験です

IMGP0262.jpg
ノロッコ号、到着しました~。

IMGP0266.jpg
15分間(普通列車だと5分ですが)なので、いつもは一人づつ入っているクレートに、2人一緒に入ってもらいました。
寝る場所はないけど、周りをきょろきょろしているうちに、着いちゃったみたい

IMGP0272.jpg
車窓から、時々釧路川が見えて、カヌーの人がご挨拶をしてくれます。
(我が家も、前回行った時は、何度もご挨拶したな~)

IMGP0276.jpg
塘路駅は小さくて、全車両がホームに納まりません。
後ろの車両の人は、車内を歩いて前まで移動です。


ノロッコ号は、指定席利用の場合は料金がかかるけど、自由席は普通の乗車券のみで乗れます。
ワンコの乗車券のほうが高かった

塘路終点だったので、駅が大混雑
連れだったので、少し空くまで待っていたんだけど、記念撮影をする人も多くて、全然混雑が収まりません。
結局、駅から出るのに20分くらいかかってしまいました。

さらに、キャンプ場まで15分くらい歩いて戻って、いよいよ川下りです

つづく
だいぶ間が開いてしまいましたが
北海道レポ、続きま~す


8月9日

道の駅 しほろ温泉でおはようございます。

足湯の時間にはちょっと早かったんだけど、お湯を溜めはじめていたので、ちょっと使わせていただいて、しゅっぱ~つ

お天気が安定しないので、予定を立てにくかったのですが、翌日(10日)が一番お天気がマシそうなので、その日に釧路川下りをすることに決定

と言うことで、今日は塘路元村キャンプ場へ向かうことにします。


IMGP0235.jpg
十勝の牧場を見ながらドライブ

IMGP4546.jpg
元気は特等席のママの膝の上で、景色を楽しみます。

IMGP4547.jpg
がっくんは、指定席で爆睡


釧路市街に着いたのがお昼過ぎ。
コインランドリーに寄ってから、昼食へ
行ったことのない釧路フィッシャーマンズワーフMOOへ行こうと思ったんだけど、の精算機に屋根があって、通れるかどうかビミョー
(観光バス専用があったらしいので、そっちに行けばいいのかも。。。駐車料金は不明ですが)
和商市場の提携には、キャンカーが停まっていたのを確認していたので、ベタですがこちらに。

和商市場と言えば勝手丼ですが、すでに2時近くなっていたので、とにかく早く食べたい
ってことで、今回は市場亭で出来合いの丼を。


IMGP0239.jpg
パパが頼んだ、ウニ・いくら・ホタテの3色丼

IMGP0238.jpg
ワタシはウニがあまり好きではないので(食べられるけど、積極的に頼もうとは思わない)、カニ・いくら・ホタテの丼(名前は忘れました~

丼は普通においしかったけど、セットで付いてきたカニ汁がおいしかった~

食後に、今晩の海鮮BBQの材料を見て回ったけど、観光地価格なのでパス


料金が、和商市場だと30分無料だけど、お向かいのショッピングセンター利用で2時間無料になるので、その中に入っているスーパーでお買い物。
生ガキ3枚200円でゲット


さらにBBQの食材を求めて、イオン釧路昭和ショッピングセンターへ。

去年、苫小牧のイオンへBBQの食材を求めて行った時には、ちょっと残念だったので(時間が遅かったせいかもしれないけど)あまり期待していなかったんだけど、地物の海産物が豊富にありました

買い物を済ませて、塘路元村キャンプ場へ向かいます。

到着したのはすでに6時近く。
元村ぱるに受け付けに行くと、すでに閉まっている
建物を一周していたら、出てきてくれて、受け付け。
キャンプ場情報のサイトによってはペット不可になっているところもあるのですが、リードをつければだそうです。
ゴミは3種類に分類で、10L袋40円でゴミ袋を買えば捨てて帰れます。


虫が非常に多いと聞いていたので、スクリーンを設営して、とにかくお風呂へ。

CA380266.jpg
くしろ湿原パーク憩いの家かや沼
宿泊施設、キャンプ場もあるらしいです。

キャンプ場から20-30分くらいかな?

遅くなっちゃったのであわてて入っちゃいましたが、予想外にぬるぬるのいいお湯で、ゆっくり入りたかった~


お風呂から戻ってBBQ。
すでに8時を回っていました~

キャンプ場には家族連れが3組くらい?と、子供の団体がひと組入っていました。
子供たち、元気だけどとってもお行儀は良かったです。
ボーイスカウトのキャンプみたいな感じで、大人のリーダーが数人付いていて、ちゃんと子供たちの指導をしていたようです。

よそが静かになっているので、静かにBBQ。

IMGP0244.jpg
牡蠣・ホタテ・トウモロコシ

IMGP0247.jpg
海老・ホッキ貝

IMGP0248.jpg
毛ガニ

ホタテとホッキ貝はイオンで買ったので、口を開けてもらっていたのですが、牡蠣が開けられない
けいちゃんにして開け方教えてもらおうか~なんて話していたんだけど
結局パパ、『金槌でかち割る』って
で、一個かち割ってみたら、殻でじゃりじゃり
気を取り直して、アイスピックであちこち刺していたら、開く場所場見つかりました

毛ガニは、足だけ2ハイ分で680円
我が家、2人ともミソは好きじゃないので、お買い得~
食べきれないので、『はさみは硬くて割れないからパス』『ここは細くておいしそうじゃないからポイ』なんて、なんともぜいたくな食べ方。
ポイしたところを、カニ汁にしたかった~

ところで、心配していた虫、夕方にはランタンにかなり集まっていたけど、遅くなったら大分減りました。
結局BBQで、スクリーンの中に入らなかったので、必要なかったかも

明日は、いよいよ川下りで~す

つづく

 | BLOG TOP | 


  1. 無料アクセス解析