プロフィール

がっくんママ

Author:がっくんママ
★がっくん:2004年5月16日生♂
★元気  :2007年6月10日生♂
★車   :アラモスペンド
★出没場所:ワンコ連れで沖縄以外の全都道府県制覇
★mixi:がっくんママ。
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=7207670
★Twitter:gakugenki
★youtube:
http://www.youtube.com/user/gaku516


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

01 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日の伊豆旅行で、平日なら伊東日帰りが出来ると読んだパパ。
月に3-4回は、一日だけの休みがあるので、行ってきました~


3月17日(月)


先日の伊豆旅行で、すっかり気に入った伊東マリンタウンの朝湯を目指して、前日の晩に出発


翌朝、日の出をお風呂で見るつもりだったんだけど、寝坊した


DSC_0011_20140322115137dc2.jpg
ワンコの散歩中に、陽が出てしまいました


軽く散歩させて、ご飯を食べさせてから、行ってきま~す



ゆっくりお風呂に浸かって、

DSC_0012.jpg
朝食は、朝から海鮮どんぶりシリーズのシラス丼600円


もう一度さっとお風呂に入って、出たのは9時過ぎ。
まだまだ一日長いな~って思ってたけど、お風呂上がりにちょっと寝ちゃったら11時だった


お風呂だけで帰るのはもったいないので、小室山公園

リフトで登れるんだけど、もちろん歩きます
椿と、河津桜が見ごろを過ぎた位の時期で、ちょっと残念だったけど、気持ちよくハイキング
GWはつつじまつりがおこなわれるそうです。


途中、恐竜たちに遭遇

DSC_0015.jpg
ディメトロドン

DSC_0016_201403221151333d5.jpg
アンキロサウルス

DSC_0017_20140322115137c1e.jpg
プロントザウルス

DSC_0020_20140322115236f53.jpg
トリケラトプス
怖そうだけど、確か草食だよね?

DSC_0019_201403221152437a6.jpg
マンモス
これも恐竜?

DSC_0018_201403221252449bb.jpg
そして、最強ティラノザウルス
元気とアイコンタクトしてる

DSC_0023_20140322115238b92.jpg
海と、川奈ゴルフコースを見下ろす広場。


そして、リフト降り場に到着
DSC_0024_20140322115241abf.jpg

ゆっくり写真を取りながら歩いて、一時間くらいかな?
リフトでさっと登っちゃうのは、もったいない


帰りは別のルートがあったはずなんだけど、道を間違えて、また恐竜コースで下山


暖かくて、とっても気持ちのいいハイキングでした



これから帰る方向に向かうんだけど、途中ちょっと寄り道


鈴廣かまぼこの里

DSC_0026_201403221153147f1.jpg
かまぼこ博物館は、工場見学や、資料展示、かまぼこをおつまみに一杯飲める所も。
かまぼこ作り体験もできるみたいです。

DSC_0027_20140322115313be4.jpg
鈴なり市場は、かまぼこやひもの、グッズなどを販売しています。
たくさん試食しちゃった


西湘の箱根口近くにあるこの施設を出たのが、5時半ごろ。

7時ごろには家について、

DSC_0029_20140322115306b7c.jpg

DSC_0030_20140322115308109.jpg

揚げかまで家飲みしました


伊豆は近いね~混まなければ



おまけ:
来月から、高速のETC割引がすっかりパワーダウン。
特に、平日は通勤時間帯割引が、月に何度も使わないと割引にならない。
『平日朝夕割引について』
うちの近所だと、ほとんど対象がいなんだけど、唯一西湘だけは対象道路。
最低でも、通勤時間帯割引3割はゲットしたいので、西湘で回数稼げるかな?
いろいろ研究しないと
スポンサーサイト
ずっとブログさぼってましたが
そろそろわんこと遊ぶ季節になってきたので、再開
(続くかな?)

3月10日(月)-11日(火)

毎年恒例の河津桜見物。
今年はすっかり遅くなっちゃって、さくらまつり最終日の10日にやっと行ってきました。


前の晩に出て、伊豆旅行の恒例、伊東マリンタウンで一泊。

いつもは、稲取の朝市に行くので急いで出かけるんだけど、今回は平日で朝市がないので、ここでのんびり。

DSC_1806.jpg
ちょっと雲がかかってたけど、日の出を見て

DSC_1807.jpg
かわいいマリンタウンの建物をバックに

DSC_1808.jpg
マリーナをバックに


ワンコのお散歩を済ませてから、

シーサイドスパで500円朝湯&500円朝食

DSC_1810.jpg
アジの開き定食は500円。
他にも、ベーコンエッグ定食、卵かけご飯定食とか、600円のシラス丼、900円の生さくら海老丼など。



初めてマリンタウンでのんびりしたんだけど、すっかり気に入っちゃったうちのパパ。
日帰りでお風呂に入りにこようだって


お腹もいっぱいになったところで、まずは河津へGO


観光バスが停まる近くは混んでいそうなのでパスして、上流の駐車場へ。


DSC_1817.jpg

DSC_1814.jpg

上流から下流に向かって歩いたけど、だんだん葉が多くなってきて。
ちょうど露店が並んだあたりから、人も多くなっちゃったので、また上流に戻りました。

上流は、ちょうど満開という感じだったかな?



続いて、車で移動して、さらに上流の七滝方面へ。




さくらはきれいなんだけど、のんびり散策するような場所がない
七滝のハイキングコースは、さくらはなくて、道路を歩くしかないみたい。

DSC_1831.jpg
ループ橋の下で、写真だけ取って、退散




DSC_1842.jpg

DSC_1840.jpg
ちょっと弓が浜の海で遊んで、


道の駅下賀茂温泉へ。

ここの道の駅、新しくてきれいでお気に入り。
さらに、河津よりもお気に入りの、河津桜スポットです


まずは、夜桜見物

DSC_1860.jpg

DSC_1861.jpg

ここは、さくら祭り期間中は道の駅でも駐車代(協力金)を取られるんだけど、夕方に入ったら取られなかった
最終日だからかな?

川にライトを流すイベントを前日までやっていたらしいんだけど、この日はライトアップだけ。
スマホで夜景はムリだ




そして翌朝

下流の菜の花とさくらまつりの会場(だった)所まで、約2kmのお散歩

DSC_1864.jpg

DSC_1892.jpg

DSC_1885.jpg
上流から下流に向かうと、だんだん葉が多くなってきます。


DSC_1869.jpg


DSC_1873.jpg
下流のみなみの桜と菜の花まつり駐車場近辺は、河津桜は少なくて、ソメイヨシノの時期の方が、良さそう
菜の花はきれいでした



朝の散歩を終えて、下田方面へ、昨日来た道を戻ります


下田ガイドMAPを手に入れて、街歩きへGO

DSC_1898.jpg

DSC_1897.jpg
レトロな街並み


DSC_1899.jpg
松崎が有名だけど、下田もナマコ壁の建物がたくさんありました。


どこへ行ったらいいか分からなくて、ぶらぶらしただけだったけど、気持ち良かった
どこかで食事でもしようと思って、ワンコは連れて行かなかったんだけど、どこに入ったらいいか分からずに結局スーパーで買ってしまった
家に帰ってから、アド街で下田特集をやっていたので、ちゃんと見てから出直しま~す


そうそう、こんなもの発見

DSC_1901.jpg
キッチンが走る

下田の街のコインパーキングに停まっていて、残念ながら誰もいなかったけど
時々見ているんだけど、車が変わったの知らなかった


昨日、今日と頑張って歩いたので、最後はまたまた温泉


稲取の石花海へ。
まっとうな温泉で無料入浴させて頂きましたが、高級旅館
日帰り入浴でも、1500円だそうです

140311_145353_20140320114807572.jpg
女性用の内風呂

140311_145411_20140320191215b8a.jpg
女性用の露天風呂

内風呂からも露天からも海が一望できる絶景


備品類は勿論のこと、無料のマッサージチェアまであって、素晴らしい
いつか、泊まってみたいね



ちょうど、海のまん前の、この旅館の駐車場にいた時に、2時46分のサイレン。
このきれいな海が、たくさんの人を飲み込んだのかと思うと。。。
海の向かって黙とうしました。



ワンコをちょっと散歩させたりして、ここを出たのが5時近く。
でも、家に8時には着きました
渋滞がなければ、伊豆は近いな~ってことで、次回は日帰り伊豆の旅となります



かけ流しにこだわった温泉ガイドブック。
無料入浴クーポンが、かなり付いています

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  1. 無料アクセス解析