プロフィール

がっくんママ

Author:がっくんママ
★がっくん:2004年5月16日生♂
★元気  :2007年6月10日生♂
★車   :アラモスペンド
★出没場所:ワンコ連れで沖縄以外の全都道府県制覇
★Instagram: https://www.instagram.com/gakugenki/?hl=ja
★Twitter:gakugenki
★youtube:
http://www.youtube.com/user/gaku516


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


7月26日(火)

昨夜はとても混んでいた道の駅うとろ・シリエトク
朝起きたら、半分以上の車がいなくなっていました。
早いな~
山登りの人なのかな?

ここの道の駅はエコステーションになっています。
DSC_0260.jpg
滝上や女満別よりちょっと高いけど、でも助かる~

さらに、道の駅利用のルールも掲示してあります。
DSC_0261.jpg
知らずにマナー違反をしている人も結構いると思うので、施設側でも、ぜひこういったルールを決めて啓蒙していって欲しい。
見て見ぬふりをしていて、いきなりマナーが悪いから車中泊禁止はやめて~


うとろは、ワンコが来る前には好きで何度も来たところでした。
冬は、スノーシューで自然センターからフレペの滝の展望台まで、鹿を見ながら歩いたり流氷ウォークやスノーモービルと雪上バナナボート体験なんて言うのもありました
夏はやっぱり、カムイワッカの湯の滝
大好きだったんだけど、今はあまり上まで行かれなくなっちゃったんですよね
知床五湖も、散策は有料になったとか。
クマと出会ったこともあったな~

今は、あまり魅力のあるところではなくなっちゃったかも。。。
シーカヤックツアーは行ってみたいけど。


ということで、うとろ側はスルーして、知床峠を越えて羅臼側へ。

DSC_0267.jpg
羅臼岳をバックに、記念撮影

DSC_0265.jpg
遠くに写っているのは、国後島かな?


羅臼に降りるちょっと手前に、羅臼ビジターセンターがあります。
ここは、おもしろかった


DSC_0270.jpg
クマの親子のはく製

DSC_0271.jpg
シャチの骨格標本。
ひれの骨が、人間の手みたい

いろいろな動物のはく製や模型があったり、センター職員のお話もありました。
一番良かったのは、ビデオ上映。
20分くらい?なんだけど、知床の自然や動物を、四季にわたって紹介したもの。
きれいだし、動物たちがとても魅力的で、繰り返し見たいくらいでした


このあとは羅臼側に降りて、まずは道の駅知床・らうす

ここは、『長時間駐車禁止』の張り紙があって、車中泊はということでしょうね。
まあ、それでもいそうだけど

ここの道の駅には、ホエールウォッチング船からのライブカメラがあって、クジラが出てくると見られるみたい。
このときは出ていませんでしたが。
お客さんもバッチリ映っているんだけど、知ってるのかな


羅臼側を、知床半島先端に向かいます。

クジラの見える丘公園を目指したんだけど、わき道に入るところで、狭くて急こう配なので挫折


さらに先に進んで、

セセキ温泉
356009420.jpg
北の国からで有名になったところですよね~

先客の中国人らしき観光客さんと一緒に足湯をしました

ワタシ達がいなくなったところへやってきたライダーさん、桶を持って入浴しに行った模様。
お邪魔しないように、退散


ここでU-ターンして、羅臼の海沿いドライブ。
途中、ライダーさんに抜かされたんだけど、しばらくして寄ったコンビニで声をかけられた。
『鹿が並走してきた見ました?』
って言われても、ぶっちぎられてたんだけどな~
残念

知床半島を抜けて、次に目指すは開陽台


なぜ360°じゃなくて330°なのかは分かりませんが
DSC_0275.jpg
地球が丸く見える

周りは牧場らしく
DSC_0277.jpg
なんちゃって、牛さんと記念撮影


ここは、眺めの良さもさることながら、ジェットコースターのようなアップダウンの続く直線道路が、ライダーさんに人気だそうです。
うちのパパも、元ライダーなので、こういう道とか日本最○端が大好きです

DSC_0279.jpg
帰りに撮った写真ですが、往き道の方がいい写真が撮れそうです。


このあとは、HOで2湯目のトーヨーグランドホテルへ行くつもりだったんだけど、開陽台へ寄っていたら時間切れ

仕方ないので、お金を払って(420円だけど)北ホテルチロロの湯へ。
設備は、、、だけど100%源泉かけ流しだそうでいいお湯でした。

そして、別海を通って厚岸へ。
酪農で有名な別海町、牧場の中を走りぬける通称ミルクロードを通ります。
夕方だったせいか、鹿との遭遇率高し
道路を歩いていたのに遭遇したのが3回くらい、牧場の中にいる鹿も結構見ました。
群れで道路に出ていて、車が近付いてもどこうとしない
クラクションを鳴らしたら、みんなどいたんだけど、一頭戻ってきた
急ブレーキでかわしたけど、後続車がいたら危なかったな~

そして、牡蠣を食べようと思って道の駅厚岸グルメパークへ行ったのですが。

HPには9時まで営業と書いてあったのに、7時過ぎにはほとんど閉まっていて、BBQレストランしか空いていない
しかも、食材もほとんど残っていない
サロマ湖に続いて、またも空振り

まあ、貧乏旅行なので、我慢しろということですね

車でレトルトカレーを食べて、お休みなさい


7月26日のツイートのまとめ



スポンサーサイト

テーマ : 愛犬と旅行 - ジャンル : 旅行

コメント

こんにちは~
景色凄くキレイですね^^
とても楽しそうです♪

相変わらず、イカしたモデルっぷりのがっくんと元気君ですね。

シーカヤックは、お気軽に!って値段じゃないな~。

がっくんパパは、本当にアウトドアの達人なんですね。
私達よりも、よっぽど、北海道の楽しみ方を知ってらっしゃる。

道の駅のルールを知らせてくれるのは、お互いに良いですね。
がっくんママに賛成!

トイプードルさんへ

コメントありがとうございますv-343
ワンコと一緒なら、なんでも楽しいですねv-411

bourreesamさんへ

うちのパパ、遊ぶことは何でもやりたがるんです。
中途半端に終わることが多いんだけどv-356
何か一つでいいから、達人の域に達して欲しいんだけどね~v-393

今回の旅行で、リタイア後の長期旅行者の方たちを多く見かけたのですが、当たり前のように道の駅にテーブルを出して調理をする、ハッチを開けて洗濯物を干すなんてことをやっていました。
これからどんどんこういう人が増えて行ったら、車中泊の危機だな~って思ったんですv-384
せっかくのキャンピングカーがv-406なんてことにならないように。。。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


  1. 無料アクセス解析