プロフィール

がっくんママ

Author:がっくんママ
★がっくん:2004年5月16日生♂
★元気  :2007年6月10日生♂
★車   :アラモスペンド
★出没場所:ワンコ連れで沖縄以外の全都道府県制覇
★Instagram: https://www.instagram.com/gakugenki/?hl=ja
★Twitter:gakugenki
★youtube:
http://www.youtube.com/user/gaku516


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


あけおめ!

明けましておめでとうございます

昨年は、すっかりブログのアップをさぼってしまいましたが
今年の抱負として、もう少しアップするぞ
もう少しだけど


年末年始の、プチツアーのレポを少し。


鹿島槍スキー場で年越しをすべく、12月28日夜に出発
道の駅富士吉田で泊まって、下道で長野を目指します。
まだ笹子トンネルは開通していなかったし。

途中大好きなツルヤとビックで買い物をして、29日は道の駅アルプス安曇野ほりがねの里泊。

ここの道の駅は、お弁当やおにぎりが充実していたので、朝食はここで調達するつもりだったんだけど、おせち料理ばかりになってしまっていた
それでも、しばらくしてお赤飯が出てきたので、無事朝食ゲット

今晩から3泊4日で山籠りの予定なので、更にビックで食材ゲットして、鹿島槍スキー場へ向かいます。

ここのスキー場は、お風呂が多分温泉じゃないので、途中久々のすずむし荘の温泉へ。


無事鹿島槍に着くと、カニツアーの後に31日に到着の予定だったこころ屋さんファミリーが既に到着
諸般の事情で、カニツアーは中止になったそうで

31日は朝から滑るので、30日の夜は早めに切り上げて


30日の大雨がに変わった大みそか。
雪の中では最近あまり滑っていなかったんだけど、雨の後に晴れてスケートリンクになるよりはましだったかな


ここで事件その

午前中に滑りに行っている間に、がっくんお菓子食べ放題
扉を閉めてロックしていたんだけど、ちゃんと閉まっていなかったのか、ガタガタやって開けちゃったみたい。
満足そうな顔をしてお迎えしてくれました

午後からは、がっくんだけクレートに閉じ込めてお出かけ。
夕方まで何とか滑り終えて、年越し宴会に備えます。

こころ屋さんがBSアンテナを調整して、映るようにしてくれたんだけど、BSで紅白はやらなかったんだね~
でも、みんなで宴会だから、どうでもいいか


いよいよ年越しの瞬間は、ゲレンデ前で。

まずは、おおまぴょんとのじゃんけん大会から。
DSC_0707.jpg
シーズン券や、一日券が商品だったんだけど、まあ、勝てるわけないよね

そして、カウントダウン花火
DSC_0708.jpg
近くで見たから、なかなかの迫力で、音楽ともシンクロしていて、カッコよかった

年明け早々にお散歩もして
DSC_0710.jpg
お休みなさ~い


そして翌朝、

事件その

明け方5時半ころ、布団に潜っていたがっくんが、急にキュンキュン言い出した。
寝言でも言ってるのかと思ったら、布団から出てきて、ばたんと倒れてハァハァ
ブルブル震えているし、お腹がパンパンに張っている。

胃捻転?

あわてて病院にかけまくって、松本の病院で診てもらえることに。

急いで荷物を片づけて、出発。


病院まで一時間半、持つかな~って心配していたんだけど、クレートの中で、落ち着いて寝ている
ホッと一安心

DSC_0711.jpg
スキー場はお天気が悪かったけど、降りたらお天気。
高速道路から初日の出を見ることになっちゃいました


病院で、血液検査とレントゲンを撮ってもらって、かなり胃が膨れていたみたいだけど、今はガスが抜けている。
多分ゲップで出たんでしょうとのことでした。

緊急手術が必要かもしれないって言われていたんだけど、がっくん、ちゃんと自分で治しました
胃が膨れている時間が長いと、脾臓の血流が遮断されて、壊死する可能性もあったらしいけど、レントゲンで確認してもらって、問題なし。
でも、注射を2本されて、飲み薬も処方されました。


本当は、もう一泊スキー場の予定だったけど、降りてきちゃったので、そのまま帰る方向へ進行


あわてて出てきちゃったので、こころ屋さんに経過報告をしたら、こころ屋さんも下山するっていうので、またまた合流させていただくことに。
我が家、こころ屋さんのストーカーです


ホッとしたところで見た富士山
DSC_0712.jpg
いつも見慣れているけど、お正月に見るとめでたい気がするな~


甲府のイオンの初売りを楽しんだ後、航大君がNゲージ?を買いたいので、万代書店というリサイクルショップへ。

ここは、古着類も充実して、ちょうど気に入ったバッグがあったので買おうと思ったんだけど、レジが長蛇の列
古着コーナーが半額セールをしていて、他のレジは空いているのに、古着レジ限定だっていうので、諦めて帰りました。


ちょうど近くにあった道の駅白根へ。

夜は、こころ屋号で、元旦恒例大UNOたいか~い

朝はどうなる事かと思ったけど、何とか無事元日終了。


翌2日は、万代書店に再チャレンジして、無事バッグゲット
DSC_0713.jpg

がっくんの病院代\23,310がなければ、新品が買えたんだけど
でも、実用品が欲しいだけだから、多分高いのは買わないな


買い物をして、道の駅近くのやまなみの湯へ寄ってから、こころ屋さんとはお別れ。
お騒がせしちゃって、ごめんなさいってがっくんが言ってました


あとはどう帰るか?なのですが、中央道経由だと相模原あたりが激込みしていそうなので、東名で帰ることにして、河口湖に出たら、激込み
更に、東名も事故渋滞
仕方ないので、河口湖でお昼寝

夕方になって、河口湖近辺は空いたものの、東名の渋滞は解消せず。
仕方ないので、また道の駅富士吉田に泊まって、早朝帰ることにしました。


事件その

夜中の12時過ぎに、パパがお腹が痛いと言いだした。
最初は寝れば治るって言ってたけど、だんだんひどくなってきて、また病院探し
でも、人間の病院は簡単に見つかるからいいよね
多分盲腸か結石だろうなと思ったから、がっくんの時ほど心配もせず
盲腸で入院となったら、ちょっと面倒だなとは思ったけど。

道の駅から5km位の山梨赤十字病院へ、パパが自分で運転して
救急病院ってすごく混んでいるのかと思ったけど、誰も患者さんがいなくて、警備員室で受付を済ませても、一向に誰も来る気配がない。

しばらくして、やっと看護師さん登場。
さらにしばらくして、若い先生登場。
それから検査をして、結石と判明。
内科の救急病院では、鎮痛剤を出すくらいしかできないので、お正月が明けたら専門病院へ行ってくださいねと言われて、終了。
2時頃病院について、4時近くまでかかりました。

鎮痛剤で痛みも治まったので、パパが運転して6時頃帰宅。
疲れた~


三が日で2回も救急病院
なんてお正月だったんだろう


まあ、こんな感じでお正月は明けましたが、今年もよろしくお願いします
スポンサーサイト

コメント

あけおめです♪
がっくん、なんともなくて良かったね~
がっくんは、お菓子食べすぎてなったの?

パパは、大丈夫か?
緊急入院とかにならなくて良かったじゃーん。
散々なお正月だからこそ忘れられない思い出になりそうだね(笑)
パパは、ちゃんと検査した方がいいよ!(汗)

今年もヨロシクね~

ちぃママへ

久しぶり~v-237
mixiにも登場してこないから、どうしてるかと思ってたけど、元気?
今年もよろしくねv-411

がっくんは、まあお菓子の食べすぎが原因なんだろうけど、胃にガスがたまった理由は不明なのよね。
何か発酵するものでも食べたとか。
胃は、すっかり空っぽになってたから、食べ物で膨れてたんじゃないみたい。
でも、本犬すっかり苦しかったことは忘れて、スキあらばなのよねv-292

パパはね、盲腸で手術だったらどうしようって思ったのよ。
まあ、2-3日で退院できるだろうから、病院のv-94に泊まれるかな?とか、帰りは運転代行かな?とかいろいろ考えたんだけどねv-8


4日に専門病院へ行って、石が出るまで経過観察なんだって。
本人はすっかり病人気分よv-356
その割には、遊びに行くことを考えてるけどねv-394
まあ、会ったら笑ってやってv-392

今年もよろしくね~v-363

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


  1. 無料アクセス解析