プロフィール

がっくんママ

Author:がっくんママ
★がっくん:2004年5月16日生♂
★元気  :2007年6月10日生♂
★車   :アラモスペンド
★出没場所:ワンコ連れで沖縄以外の全都道府県制覇
★Instagram: https://www.instagram.com/gakugenki/?hl=ja
★Twitter:gakugenki
★youtube:
http://www.youtube.com/user/gaku516


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月8~10日


9日の朝に雲海を堪能した後は、松本に向かいます。



途中にキレイな紅葉のコキア
畑の真ん中にポツンとあったから、農作物として育てているのかな?


さらに途中で見つけちゃったのがワイナリー
隣の直売所でぶどうを見てたら、試飲あるよってパパに呼ばれた
あまり飲めないのに、ワインの試飲大好き



甘くて香りが良くて大好きなナイアガラがたくさんあったんだけど、今回はなぜかデラウェアとなりました

同じ種類で年度の違うものが4年分試飲出来たんだけど、ナイアガラもデラウェアも2015年が甘くて好きだった。
きっとこの年のブドウは甘かったんだろうな


予定よりかなり遅れて松本そば祭りに向かったけど、うちの車で入れる駐車場は満車
まあ予想通りだけどね。

駐車場を探している時間ももったいないので、乗鞍高原に向かいます。


まずは三本滝へ。

往復50分コースだそうです。



しばらくは歩きやすい道が続きますが、最後の2km位が岩場の滑りやすい道になります。


そしてたどり着いたのが









右側の滝、正面の滝、左側の滝と言う看板が出ていたんだけど、ちゃんとした名前が別にあるんだね(笑)


前日が雨だったから、ワンコ達も靴もドロドロ
トイレに靴を洗わないで下さいと張り紙がしてあった意味が分かった(^^;

マイカーで行かれる終点に車を停めて行きました。





ちょっと高い所なので、紅葉もキレイ


夕方になってしまったので、湯けむり館へ。

白濁の硫黄泉でサイコーなお湯
再入館できるから食後にもう一度行こうと思ったけど、疲れてダウン


翌朝は一ノ瀬園地散策


まずは紅葉の名所の大カエデに。





ちょっとまだ早かったけど、周りは紅葉してました。
去年は散っちゃってたし、なかなかベストタイミングで来られないなぁ


続いてまいめの池と、どじょう池









池に映り込む景色がキレイだった



この日は青い空に浮かぶボリュームのある雲がとってもキレイだった。

バスで乗鞍岳に上った方が、何も見えなくて寒くて、すぐに降りてきちゃったって言ってました


散策コースもちょっとだけ。





サルノコシカケかな?




あざみ池


お散歩の後は、お決まりのせせらぎの湯



貸切~
湯船があるだけだけど、無料は嬉しい


でも、クマに注意の看板とクマよけ鈴が置いてあった
夏に来た時も、看板はあったけど、鈴は無かったような気がする。
6月に目撃情報があったって書いてあったけど、何年かが分らない。
今年なのかな?


硫黄の臭いをまとって、お家に帰ります


おしまい
二代目がっくん&元気号第3弾の旅です。

10月8日~10日

三連休の中日の宿直明けからの出発。
9日のあさイチで、松本そば祭りに行く予定で、近くまで移動しておくつもりだったんだけど、お友達のすんばらしい写真を見て、ちょっと寄り道。

道の駅美ヶ原に雲海を見に行きました

暗くなってからの到着だったんだけど、月明かりでも雲海が見えていたようで、まだまだ結構な人出。
すぐに雲がかかって真っ暗になってしまったので、朝に期待して


翌朝、日の出前の5時半に、ダウンを着込んで出動


東側は






雲の隙間から太陽が覗いて、完全に雲の上に。






明るくなると、雲海らしい景色に。


急いで山を降りるつもりだったんだけど、もう少し明るくなってからの雲海も見たくて、朝食後にもう一度。







いつも見られるわけじゃないから、ラッキー


ところで、ディーゼル4WD3000の二代目、登りはいい走りをしてくれました。
アラモの時は唸りながら登った美ヶ原への道をスイスイ


ところが、下りが怖いらしいです

重量があるので、ブレーキの効きが悪く、2ndとlowを使い分けて降りてました。
lowだとかなり遅くて、渋滞の先頭に
2ndとlowの間が欲しいって言ってました



紅葉編へ続く
西湖から帰って、1日宿直をこなしたパパ、まだ出動です

9月27日~29日

いつもの通り宿直明けからの出発。
移動日だし、雨だしで、特に何もなく、いつもの物味湯産手形で

東御の湯楽里館

高台にあって眺めの良いところらしい(夜だし雨だしで見えなかった)。



ちょうど夕食の時間だったのでここで。
軽く麺類から、ガッツリ肉料理までメニューが豊富。
カレーが本格的に見えたんだけど、家で食べたばかりだったので断念。
でも、まだ心残り(笑)


明日に備えて、小布施ハイウェイオアシスでお休みなさい


翌日、雨の止み間をみて、小布施総合公園をお散歩





わずかに紅葉してました


そしていつものお百ショップとおぶせ物語で爆買い(笑)



全部で1900円!
毎年このために来ていると言っても過言ではない


小布施の街の散策は、雨なので人間だけ。

昨年はモンブラン朱雀、一昨年は点心朱雀を食べたから、今年は何を食べようか悩んだんだけど、いつもはお土産で買っている栗おこわをお店で頂くことにしました。

竹風堂は行ったことがあるので、桜井甘精堂の泉石亭へ。




多分丁度空いたんだと思うけど、綺麗なお庭の見えるサイコーのお席に通されました󾬌


栗わっぱと角煮とお蕎麦と野菜たっぷりのお味噌汁とお漬物。
ちなみに野菜嫌いのパパは、栗わっぱだけ頼んで、私のお蕎麦と角煮は半分持っていきました

竹風堂はご飯に細かい栗が混ざっているんだけど、こちらはご飯の上に、ゴロンと栗が乗っています。

どっちも美味しい


さらに栗の木テラスでモンブランと小布施牛乳のプリン、マロンソース添えを購入。

ツルヤで買った小布施牛乳と一緒に頂きました

そしていつものかんてんぱぱにも寄って、小布施は終了。


次は、これもいつものコースで、物味湯産手形で松代温泉へ。

ここは、鉄臭くて、10cmも見えないくらい茶色く濁っていて、湯船の淵に温泉成分が堆積してカチカチになっていて、本当にポカポカになる良いお湯です



そして本日のお宿は、オープンしたばかりの道の駅ヘルシーテラス佐久南
新しい車用に買ったナビにも載ってなかったけど、佐久南ICの真ん前でわかり易かった


翌日はノープランだったんだけど、帰る方向でまずは永井食堂富岡売店でもつっ子購入。
駐車場はないので、店の前に停めて急いで購入。
平日なのに、先客2名。
お土産だけだから、そんなに時間はかからないけど、週末は混むのかなあ?

さらに帰る方向で、久々にこんにゃくパーク







この3皿で、全種類制覇したと思うんだけど。
試食を超えた、コンニャクの試食バイキング
大好き


と、食べてばかりの旅でした


9月19日に2代目がっくん号の納車と共に、初代がっくん号とお別れ。

がっくんが1歳になるちょっと前にうちにやってきた初代がっくん号。
がっくんとお出かけする為に買った車。
がっくんと、元気も加わって、沖縄以外全都道府県を制覇した愛車。
13年、走行距離約18万キロ。
まだまだ調子良く乗れているんだけど、4WDじゃないので、雪道の行動に制限があるので、思い切って4WDに買い換えました。
がっくんと元気が付き合ってくれるうちにと思って。

中古で売りに出るので、2代目がっくん号でお出かけ中に、初代とスライドなんて夢見ちゃう( *´╰╯`) ♡*.。


前置きが長くなりましたが


9月9日(土)~11日(月)

いつもの宿直明けで出発。

湘南、箱根を抜けて、通り道の三島で一休み




三島スカイウォークにちょっと寄り道。
渡らないけどね


暑いし、散歩する所もないので、ワンコが散歩出来そうな所へ移動。



スカイウォークから車で10分位の上岩崎公園

川が流れていて、滝もあった。
水遊びには向かなそうだったけど
BBQをやっている人もいて、とってもローカルな感じで良いところでした


さらに西伊豆に向かいます

出逢い岬



戸田のHかな?
天気が良ければ、マルの中に富士山が見えます。


夕陽のキレイな所だけど、雲が多くて残念


ぐるっと岬が回り込んで、静かな湾になっています。


そしてお泊まりは道の駅くるら戸田
温泉に入っておやすみ~


翌日、暑い

朝のお散歩は御浜海水浴場

海水浴シーズンも終わったけど、ソコソコ賑わっていた。
釣り人も多くて、ボートもたくさん出てました。



日向は暑いので、松林の中をお散歩



小魚がたくさんいるので、ガン見の元気


お魚見えるかな?




やっと富士山も見えた






青い空と青い海は、気持ちいいな


戸田は塩が有名なので、

塩ソフト


美味しかった




塩と塩パンも買ったよ


そして、南伊豆に向かいます。



いつものみなと湯

暑い時期に来たことないから、混んでるの初めて(笑)
弓ヶ浜海水浴場の近くです。


そして、河津桜の時期に毎年来ている道の駅下賀茂温泉湯の花にお泊まり


翌朝は、お花見でよく歩いた川沿いの道。





カモに夢中の元気(笑)
この川には鯉もたくさんいるので、なかなか先に進めない


さらに帰る方向に進んで、伊豆高原へ。



マイナーなほうの吊り橋へ。



ビビる元気と、平気ながっくん






海岸に降りる道があるんだけど、結構崖




元気、魚見つけて飛び込んだ



そして今回の旅行の最後の目的地。
大熱海ゴルフクラブのランチバイキング。



それほど豪華な訳では無いけど、お寿司もあるし、この規模ではデザートが豊富かな?

セルフのソフトクリームが楽しかった

1750円で、13時以降はお風呂も無料で入れるらしいので、コスパ良いんじゃないかな?

ゴルフ場なんて縁がないけど、グリーンを眺めながらの食事は、気持ちよかった
ちなみに、伊豆フルで食事券当たりました


まもなく初代がっくんともお別れ
次のオーナーさんにも可愛がって貰ってね
6月9日~12日

6月10日に元気は10歳になりました

元気と同胎の天、寧々、お空のチェリー、そしてさくらがママになった日、おめでとう



今年もお誕生日旅行に行ってきました。

我が家は金曜日のパパの宿直明けで出発。
翌日の待ち合わせ場所の宇都宮ろまんちっく村で車中泊


翌日、みんなと落ち合って、お昼を食べて、ドッグランへ

20170613112904263.jpg

しばらくは貸し切りだったので、安心


20170613112927599.jpg

初めましてのココちゃん。
時々、チェリーが入ってるらしい
元気が一生懸命誘うんだけど、しつこくて嫌われるの巻(笑)

20170613113007202.jpg

がっくんはマイペースに淵っこ


20170613113053731.jpg

でも、ちょっとだけ走った


20170613113031162.jpg

元気はお隣のランにお邪魔して、久々のワンプロを楽しんでました。
天が楽しく遊んでいたんだけど、追い出しちゃった


20170613113230199.jpg

みんなで集合写真。
難しいね


20170613113130261.jpg

ヒト科ビーグルズの茶々家の甥っ子ちゃん達も参加


20170613113329362.jpg

モザイクがへたで分かりにくいけど、一緒にフセもしたよ~


甥っ子ちゃん達、がっくん欲しいって言ってくれた
車に戻るまで、リードをひいてくれたし、我が家がもしもの時には引き取ってもらえるかな?(笑)



甥っ子ちゃん達とはろまんちっく村でお別れして、お宿のペンションアニマーレ日光へ。


温泉に入って、夕食

20170613113416888.jpg

スープとデザートの写真を忘れた


のんべえの東北チームは、ワインと地酒飲み放題で大盛り上がりだったけど、あまり飲まない関東チームはおとなしくお料理を楽しみましたとさ


人間の食事が終ったところで、ワンコのお誕生会

20170613113430384.jpg

3兄妹でケーキ待ち写真


20170613113500362.jpg

さくらママも参加


去年はチェリーがケーキの見張り番してたんだけどと思って、ちょっとしんみり
なんとなく、みんないる気がしてたみたいだけどね

20160613122048789.jpg

去年のチェ様。
きっと、また見張ってたよね


お部屋に戻って2次会をして、おやすみ~



そして、翌日。
暑くなりそうなので、涼しい奥日光へ。

20170613113525221.jpg

竜頭の滝。
紅葉の時は、本当にきれいな所

20170613113618763.jpg

上の駐車場までの散策路の途中で記念撮影
階段ばかりで老犬にはきつかったと思うけど、みんな頑張ったね


20170613113829092.jpg

そして湯ノ湖へ。


20170613113713269.jpg

当然水に入る元気。
そのつもりで、洋服を脱がせているパパ


20170613113801127.jpg

着衣のまま水に入るココちゃん。
なんだかんだいっても元気の仲間ジャン


お昼御飯は、茶々ままが予約してくれた、中禅寺湖畔でペット可の桝屋へ。

ペット連れ専用?の広いお部屋があって、全部で13テーブルあったかな?
なかなかペット可のレストランはないから、ありがたいお店です。

20170613113906103.jpg

湯葉そばには煮た湯葉が入っていて、他に湯葉さしと湯葉と野菜のてんぷら。
湯葉さしが美味しかったのでお土産に買っちゃった

もう一品は湯葉フライ。
湯葉の佃煮もついていました。
これもおいしかった~


いろは坂を下って帰るみんなとはここでお別れして、我が家は金精峠を越えて、群馬に向かいます。


湯ノ湖に戻って、まっとうな温泉で湯守釜屋で入浴。

20170613113919560.jpg

硫黄の香りぷんぷんのいいお湯でした。
ここは日帰り入浴は1000円らしいけど、湯ノ湖には500円くらいで入れる温泉がたくさんあるらしい。
夏は涼しいし、車中泊スポットも下見をして、また来る気満々です



群馬に抜けて丸沼へ。

20170613113948132.jpg

スキー場しか思い浮かばないけど、ちゃんと沼があります(笑)
釣りスポットみたいでした



月曜日までお休みがあるので、行ってみたかった田園プラザかわばで車中泊


翌日お散歩して見たけど、広くて回りきれない

20170613114027103.jpg

ブルーベリー公園があって、園内では無料で食べて良いらしい
まだ時期じゃなかったけど、7月くらいかな?


そして一番気になったのがライブの山賊焼き
開店の10時前から数人並んでいて、すごくすごく食べたかったんだけど、朝食を済ませていてまだ食べられない。
分かってたら、食べなかったのに
ちなみに、私の大好物の松本の山賊焼きとは全く違うものです。


山賊焼きに後ろ髪をひかれながら、川場をあとにして目指したのは永井食堂

前回スキー帰りに寄った時は長蛇の列で、あきらめてお土産を買って我慢したんだけど、今回は11時半頃着いて、10分位待ちで入れました。

20170613114055766.jpg

大きな茶わんに入ったご飯は、これで半ライス(平とも言う)です。
普通のお店の普通盛りより多いかも。
普通盛りは山と呼ばれていましたww
半ライスの半分のレディースもあるそうです。
でも、もつ煮のスープをかけてご飯を食べるから、結構食べちゃう
ワタシ、もつ煮は苦手だと思っていたんだけど、おいしかった

あとはひたすらテクテク下道を走って、途中こもちの湯に入って帰宅。


元気はママや兄妹と会えて幸せだね
来年も、今回のメンバー全員でお誕生会が出来ますように

««BACK  | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  1. 無料アクセス解析